季節の味覚 「山菜編」
   はじめました!

「オードブルは山菜づくし」

              



画像クリックで拡大します。
四季折々、山の中ならではの 素朴で懐かしい味があります。
そんな素材と料理を大切にしていきたい、と 遊基地は思っています。
春は とことん「山菜」に こだわってみました。
開田の春は遅く、街では「初夏の陽気」を迎える頃からが 旬になります。
早春のフキノトウから、初夏のシオデの頃まで楽しめます
旬の期間は オードブルを 山菜一色にして お客様を お迎えしております。
「これだけの種類と味の山菜を 一度に楽しめる所は なかなか無いよ」と
驚きと お褒めの言葉を 頂戴しております。

お待たせしました!
お出しする山菜は、自生に こだわっています。
アク抜き等の下ごしらえが必要なもの以外は
私がその日に山に入って ご用意いたします。

右の写真(昨シーズン)は 山うど です。
大量の収穫。
まずは天ぷら・酢味噌和えで、
残りはキンピラにして
瓶詰保存です。


期間限定 「オードブルは山菜尽くし」 (要ご予約)
期間:5月中旬〜7月初旬頃まで (気候により前後します。料金は通常と同じです。)
お出しするのは10〜15種類前後の旬の山菜を適量ずつ。
揚げたての天ぷらや おひたし、ソテーや 和え物と、私が一番おいしいと
思う調理法で お召し上がりいただきます。
品数や種類・調理法は 時期を追って変わります。
基本的に朝採りのものをお出ししますが、アク抜き等が必要なものは
事前に下ごしらえが要りますので、ご予約はお早めにお願いいたします。

なお、山菜が苦手なかたには 通常のオードブルをご用意いたしますので
ご予約時にお申し付けください。
また、上記期間以降でも 採れるあいだは 夕食時の一品に お出しいたします。
開田で採れる山菜(時期を追って)
・ふきのとう・キクイモ・オランダカラシ・藪甘草・ツリガネニンジン・カラハナソウ・ウコギ
・ギシギシ・二輪草・ニワトコ・花わさび・芹・タラの芽・コゴミ・コシアブラ・山ウド
・行者ニンニク・蕗・オオバギボウシ・シオデ ほか



さて、良質の素材は揃いました。
ここからが 腕の見せどころ!



◆ トップページのメニュー(目次)へ ◆